NEWS

Nani Cole

STEAM教育を統合的に学べる「なごのSTEAMスクール」開講

Nani Cole(ナニコレ)とは
Startup [N]の番組内で、毎週1組に自社商品のPRから企画やイベントなどの情報を告知してもらう情報コーナーです。

2020年7月4日放送Nani Coleゲスト
伊藤千華さん(株式会社ドングルズ)

 7月4日の「ナニコレ」には、株式会社ドングルズの伊藤千華さんが登場。伊藤さんが所属するドングルズは、社員のおよそ半数が教員経験者です。学校の実情を理解したうえで、「こんな学校があったらいいな」を思い描きながら、子供から大人まで、さまざまな世代をつなぎ、次代を支える人材を育む教育支援事業に取り組んでいます。

 子供たちが体験し実感したことこそ、深い学びにつながると考える伊藤さんたちは、さまざまな体験を通して、学ぶ楽しさを体感しながらSTEAM教育を統合的に学ぶことができる人気プログラム「なごのSTEAMスクール」を紹介しました。

 STEAM教育とは、Science(科学)Technology(技術)Engineering(ものづくり)Art(芸術)Mathematics(数学)の頭文字を組み合わせた造語です。社会の変化に対応していく力を身につけるためにも、STEAM教育がいま必要とされています。学校の教育現場でも、この考え方をもとに取り組みが始められていますが、どうしても「評価」「時間の制限」「先生の熱量の差」などにより、全国の学校で平等に広がっているとは言えないのが実情です。また、次代をリードするトップランナーの育成も、日本の教育が目指さないといけない課題であり、特に社会からSTEAM教育の充実を求める声は高まっています。

 今回の募集は、夏休み期間の8月4日(火)、7日(金)、8日(土)、9日(日)の4日間。時間は各日とも10時30分~15時までです。プログラムの内容は開催日によって異なり、こどもパソコン「IchigoJam」を使ったプログラミングでゲームを作って遊んだり、スライムやスーパーボール、ソープや望遠鏡づくりなど、「作る×理科実験」でサイエンスを楽しく学んだりします。今回の目玉講座は、会場に設置されている緑化シェードで実際にプログラミング技術が使われているところを見たり、開発者に話を聞いたり、緑化シェードに使われているちょっと珍しいパッションフルーツについて学ぶ講座です。

 申込締切りは7月24日(金)で、定員を越えた場合は抽選になります。申込方法ならびにプログラム詳細は下記ウェブサイトをご覧ください。

【申し込みサイト】
●NPO法人 Meets Vision meets-vision.org

【コーポレートサイト】
●株式会社ドングルズ dongles.jp