NEWS

Nani Cole

新型コロナウイルスと向き合い社会課題に取り組む「 」with 19

Nani Cole(ナニコレ)とは
Startup [N]の番組内で、毎週1組に自社商品のPRから企画やイベントなどの情報を告知してもらう情報コーナーです。

2020年5月30日放送Nani Coleゲスト
岡本ナオトさん(株式会社R-pro 代表取締役)

 5月30日の「ナニコレ」には、岡本ナオトさんが登場。岡本さんが代表を務める株式会社R-proは、愛知県・名古屋市のクリエイティブカンパニーで、デザインや防災、街づくりなどの分野で社会課題の改善・解決にコミットする会社です。

 R-proでは、4月に新型コロナウイルスによる、さまざまな社会課題に対し、「18 with 19」を掲げ、さまざまなアクションを起こしていくことをウェブサイトで宣言しました。ちなみに、18は社名に使われているRがアルファベットの18番目であること、19は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)から取られており、R-proが新型コロナウイルスに対して向き合う姿勢を表したものです。具体的には、以下の3つのアクションを行っています。
1. クラウドファンディングを活用した飲食店やアーティスト支援
2. WHOと国連の呼びかけに応答するコンテンツの作成・発信
3. その他デザインを通してできること全般

 そのR-proがコロナ禍で、18 with 19として取り組んできた活動としては、コーヒーチケットを買って支援するクラウドファンディングプロジェクトや飲食店を支える未来の金券を購入するプロジェクト「Buy Local Nagoya」などを実施してきました。また、「@ツイート」を送ると、あなたにマッチしたほめ言葉が届く「homail」などの、ほっこりとしたサービスなども行っています。

 さらに、その18 with 19をステップアップさせたのが、今回紹介する「 」with19です。岡本さんは番組内で次のようにコメントしました。

――私たちは新型コロナウイルスとともに生きていく世界にいます。その中で、「あなた」が新型コロナウイルスと向き合っていくことをR-proがサポートします。例えば、このwithコロナ時代で前向きに次のステップへと進みたいと考えている企業や団体が、そのためのアクションの起こし方が分からないという悩みを抱えています。R-proでは、過去10年間の活動の中で得たノウハウを活用して、課題解決をサポートします。先ずは相談からはじめ、一緒に具体的な形へとステップを進めていきましょう。

 なお、「 」with19の取り組みとして現在R-proが進めているのは、新型コロナウイルスによる影響を受けている飲食店の、クラウドファンディング活用をサポートするプログラム「名古屋商工会議所×BUY LOCAL nagoya」などが動き出しています。詳しくは下記ウェブサイトをご覧ください。

●株式会社R-pro rpro4dp.com
●「  」with 19 with19.rpro4dp.com